e-ぷらぐ利 用 規 約(取引契約書)

プラグイン有限責任事業組合(以下「プラグイン」といいます) の運営するe-ぷらぐ(以下、「当サイト」といいます)に入会を申し込みをされ、プラグインにて承認された会員が当サイトを利用するに際し適用される規約(取引契約書)です。 会員が当サイトを利用した時点で、本規約(取引契約書)に同意(印鑑押した扱いになる)された事になり、法的効力が発生いたします。尚、本規約は、事前に通知することなく改訂される場合があります。

●第1条(著作物の権利)

特に他の説明が無い限り、当サイトもしくはプラグインから送信される電子メールに含まれるすべての内容(以下、「提供データ」とします)に関する著作権は、プラグインに帰属します。本規約や、プラグインが特別に許可する場合を除いて、これらの著作物を非商業的かつ個人的な目的以外で、使用、複製、ダウンロード等の行為(以下、「使用」といいます)をしないでください。プラグインは、ご利用者が当サイトに表示される内容を使用することについて、プラグイン以外の第三者が所有する権利を侵害しない旨の保証も表明も致しません。

●第2条(著作物の正確性)

プラグインは、明示、黙示を問わず、提供データの内容について、正確性、正常性、もしくは信頼性について一切の保証を致しません。

●第3条(商品価格)

当サイトに掲載されている商品の価格は、一部別途記載のあるものを除き、梱包送料、各種手数料を含まない税抜価格です。当サイトに掲載されている全ての商品価格は常に変動致します。

●第4条(免責)

当サイトのご利用、並びにそれに基づく全ての結果は、ご利用者が責任を負うことになります。プラグイン、及び当サイトの製作や配給に関わる全ての関連会社、提携会社は、いかなる個人及び法人に対しても、当サイトのご利用に起因して発生した費用の支払い、損害の賠償、瑕疵の修正、苦情の受付等は致しません。

●第5条(情報の権利)

ご利用者からプラグインに提供された全てのレビュー、コメント、コンセプト、提案、アイデア、質問、図面、示唆その他の情報について、プラグインは、削除または編集する権利(義務ではありません)を保有しますが、監視する義務を負いません。ご利用者が情報等をご提供頂いた時点で、ご利用者は、その情報等に関する一切の権利を放棄したものとみなし、その権利はプラグイン及びその関連会社、提携会社が保有するものとみなされます。また、その際、ご利用者は、プラグイン及びその関連会社、提携会社に対し、提供された情報等に関連して、ご利用者が送信された名前を使用、及び第三者に公開する権利を許諾したものとみなされます。プラグインは、その情報等に関して、守秘義務を負わず使用することができます。プラグインは、あらゆる種類の情報等について、将来にわたり存在する権利を全て独占し、商業目的その他あらゆる目的に、その情報提供者に対価を払うことなく、何ら制限を受けることなく使用することができます。プラグインは、提供された情報等とそれから生じる全ての問題に対して、いかなる責任も負わず、義務が生じることもありません。プラグインは、これらの情報等を何らの通告無しにサーバーから削除することができます。

●第6条(個人情報の収集および利用)

当サイトのサービスに基づく取引、もしくはご利用者からのお問い合わせ、アンケート、情報等を通じて収集した、個人を識別または特定できる情報(以下、「個人情報」といいます)、取引情報(ご利用者の取引履歴に関する情報を含む)を、当サイトのサービスを提供する目的の他に、以下に定める範囲内で利用することがあります。

・ご利用者本人より同意を得た場合。

・ご利用者に対して、当サイトで取り扱いのある商品や、そのサービスを紹介する場合。

・プラグインが従うべき法的義務の為に必要な場合。

・その他プラグインが必要と認めた場合。ただし、個人情報、及び取引情報を収集の目的の範囲外において利用する場合、ご利用者本人による事前の了解のもとに行います。

●第7条(個人情報の開示)

当サイトのサービスの提供に必要な場合、個人情報を利用や個人を特定できない範囲での第三者への個人情報の開示をできるものとします。ただし次の場合は同意を得ない場合やサービスの提供範囲以外でも関係法令に反しない範囲で個人情報を開示するものとします。

・裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合。

・法令により開示または提供が許容されている場合。

・その他プラグインが必要と認めた場合。

●第8条(個人情報の管理・保管)

プラグインは、ご利用者の個人情報及び取引情報を、厳重な管理体制のもとで管理し、保管し、上記に定める場合以外で、第三者へ漏洩することの無いよう、合理的な範囲内でセキュリティの強化に努めます。

●第9条(個人情報の暗号化)

当サイトの決済部分では、ご利用者により入力された個人情報、及び取引情報をSSL(Secure Socket Layer)テクノロジーにより暗号化を施しております。このようにSSL(Secure Socket Layer)テクノロジーによって暗号化された情報が、不当な行為によって第三者に利用されるなどして、ご利用者または第三者に生じたいかなる損害にも、プラグインはその責任を負いません。

●第10条(クッキーの使用)

クッキー(Cookie)とは、WEBサイトがご利用者を識別する為の手段として、ご利用者のコンピュータのハードディスクに送付し記録される、英数字で構成されるIDです。当サイトでは、ご利用された際、クッキーをご利用者のコンピュータに送付することがあります。これを利用することにより、プラグインはご利用者に対して、カスタマイズされた様々なサービスをご提供することが可能となります。ご利用者がお使いのブラウザを設定することにより、クッキーを受け付けないようにすることが可能ですが、当サイトの機能やサービスを活用して頂く為、クッキーを受け付ける設定にして頂くことをお勧め致します。

●第11条(会員加入条件)

再販を生業とする法人および個人事業主(個人の場合は成年とする) 法人の提出書類 ・登記簿謄本写し ・取引銀行、口座種類、口座番号、口座名 、個人の場合 提出書類 ・管轄税務署提出の開業届けの写し・住民票 ・取引銀行、口座種類、口座番号、口座名

●第12条(決済方法)

銀行振込による前払い(COD)とします。当組合指定の銀行口座に振り込むものとし、振込料は会員負担とする。入金確認後に売買契約が成立したものとみなします。

●第13条(納期)

ご注文頂いた商品によっては、入荷状況、交通事情、天災、天候、システムトラブル他、諸般の事情により、予めご案内した納期の変更、配送の遅延が発生する場合があります。これらの納期変更、配達遅延等、当初ご案内した納期と実際の納期が異なることにより、ご利用者または第三者に生じたいかなる損害にも、プラグインはその責任を負いません。

●第14条(返品・交換)

プラグインが納品した商品の動作性に関わる初期不良ついては、プラグインは正常な商品に交換対応をいたします。上記に関して発生する返品、交換の費用はプラグインが負担します。会員の事由による返品、交換、返金対応はできません。

●第15条(注文の取消)

プラグインは、ご利用者からのご注文を受領した後にも、以下の理由によりご注文を取り消すことが出来ます。また、その際ご利用者または第三者に生じたいかなる損害にも、プラグインはその責任を負いません。

・ご利用者の個人情報に虚偽の事実が認められた場合。

・受領した商品が、長期入荷未定商品、または生産完了商品の場合。

・プラグイン、ご利用者及び第三者の生命、健康、財産等の重大な利益を保護する為に必要な場合。

・その他、プラグインがご注文取り消しの必要を認めた場合。

●第16条(保証)

・プラグインが納品した商品の品質保証期間はメーカー保証の範囲内とします。

・エンドユーザーに対するサポート・アフターサービスは会員が行うものとする。

・プラグインはエンドユーザーに対するサポート・アフターサービスには一切その責任を負いません。

●第17条(ご利用者の義務)

・守秘義務 会員はプラグインからの仕入値、NDA(秘密保持契約)なされている製品、エンドユーザーへの販売価格に関わる情報及び顧客情報を第三者に漏洩してはならない。この義務は当サイトを退会した後も継続します。

・ロゴ、サービスマーク、商号等の使用禁止 理由の如何を問わず、プラグインが所有するロゴ、サービスマーク、商号を使用することを禁止します。

・会員立場の貸与、譲渡の禁止 プラグインがご利用者に発行する会員ID及びパスワードを第三者に貸与、譲渡、漏洩することを禁止します。

●第18条(契約解除)

会員の支払停止、若しくは破産申立、民事再生・会社更生手続開始の申請等の事由がご利用者において発生した場合、事前の催告を要せずに直ちに退会とします。また、利用者において上記に類する信用不安が認められる場合も同様とします。これらの場合、利用者はプラグインに対する全ての債務について期限の利益を喪失します。

■会員に下記の事由が発生した場合は、プラグインの判断により退会させることがあります。

(1) プラグインがご利用者宛てに発送した商品がご利用者の不在により未着状態が継続した場合

(2) ご利用者とエンドユーザーとの取引が円滑に行かず、プラグインの本ビジネスに悪影響が生じた場合

(3)新製品などに一定の情報解禁日(NDA/秘密保持契約)がなされている製品に関する情報を第三者に漏らした場合

(4)WEB販売を禁止している商材を掲載し販売した場合

■プラグインに下記の事由が発生した場合は、ご利用者の判断により退会することが出来ます。

(1) プラグインがご利用者に対する納品義務を怠り、その状況が改善されない場合

(2) プラグインがご利用者宛てに発送した商品が注文書の仕様、数量と異なり、或いは誤配等が派生し、改善が見られない場合

■プラグインはご利用者に対し中止通知を30日前に書面で行うことにより本ビジネスを中止できます。中止通知が到着する前にご利用者がプラグインに行った注文は有効とします。

■プラグインが本ビジネスを中止することによりご利用者に生じ得る損害に対して、ご利用者はプラグインに対し如何なる補償要求も行えません。

■ご利用者はいつでも、プラグインに30日前の書面による通知をすることにより、退会することが出来ます。一旦退会をしたご利用者が再度入会する場合には1年間の猶予期間を置き、かつ再度、入会手続きを踏むものとします。退会有効日以前にご入会者がプラグインに対して行った注文商品をご利用者は引き取らなければなりません。

●第19条(裁判管轄と準拠法)

・プラグインとご利用者との間で発生した解釈上の齟齬等は両者は誠意を以って解決するものとします。

・解決が困難な場合の裁判管轄は、東京地方裁判所とし、裁判手続きにおいて適用される法律は日本法とします。

●第20条(商標)

当サイト上に表示される商標、ロゴ、及びサービスマークは、プラグイン及び他者の登録商標または未登録商標です。無断での複製、使用、転載、改変を禁止します。

●第21条(免責事項)

    

弊社は、販売店様が商品を販売した消費者との売買契約に関して、利用者ないし消費者もしくはその両者が第三者との間でのトラブルに関しては、一切関知することはなく、何らの責任も負わないものとします。

また、お取引様の本規約違反および第三者に対する権利侵害によるクレームや損害賠償請求についても、利用者の責任と負担により解決するものとし、弊社は一切関知せず、何らの責任も負わないものとします。

お取引様が弊社に損害を与えた場合、弊社は当該利用者に対して全ての損害の賠償を請求いたします。

●第22条(本規約の変更)

プラグインは本規約を随時変更することができるものとし、変更の内容についてすべての利用者が承諾したものとみなします。

●第23条(窓口・責任者・所在地)

当サイトに関するお問い合わせ窓口:webmaster@pluginjp.net

運営会社:プラグイン有限責任事業組合

責任者名:大沢 新三

所在地:〒134-0084 東京江戸川区南葛西5-17-5